NPO等の皆さんを支える

 休眠預金活用推進議員連盟緊急役員会・実務者会合を開催しました。

 新型コロナウイルスの影響を受けて、全国のNPO等の皆さんにおいても大変厳しい状況となっています。

 このため、昨年度から本格的な運用が始まった休眠預金を活用して、NPO等の皆さんの活動を支えることについて議論をし、50億円規模でこれを行ってはどうかという結論に達しました。

 明日、休眠預金等活用審議会に諮られ、決定されていく方向になると思います。

 コロナ禍の中、まさに社会を支える活動に取り組んで頂いているNPO等の皆さんが、しっかり活動できる基盤を提供してすることは、大変重要です。

 できるだけ迅速に支援が届けられるよう取り組んでいきたいと思います。
PAGE TOP