新着情報

国会での活動

「横浜の顔」にカジノはいらない

 カジノ・IR問題で、横浜の山下埠頭を視察し、横浜港運協会の皆さんと意見交換を行ってきました。

 このコロナ禍においてすら、まだ安倍総理、そして菅官房長官はカジノ・IRの推進に執着しています。

 山下埠頭を見れば見るほど、こんな「横浜の顔」とも言うべき一等地に、わざわざカジノを持ってくる必要は全くありません。むしろマイナスの面が大きいことは明らか。

 これが安倍総理、そして次期総理の座を狙う菅官房長官の、地方振興の策なのか。全く方向違いです。

PAGE TOP