真の「同一価値労働・同一賃金」を提言する

今日、野党4党共同で、「同一価値労働・同一賃金法案」を国会に提出しました。非正規雇用の皆さんが、働く内容は正規社員と同じなのにボーナスなども含めた待遇が同じくならない。この不合理を解決していくためです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/099b2bb9ccedda4db875c85c802888a953250ab2

この法案を成立させるよう与党に迫っていきたいと思います。

安倍総理の時代に「働き方改革」というかけ声(だけ)のもとに、「同一労働・同一待遇」の原則(と政府が言っていたもの)を実現するため(と政府が言っていた)の法律が成立しました。

しかしその内容は極めて不徹底なもので、まさにかけ声だけ。その後も非正規雇用の皆さんの待遇は十分改善されていません。この点は、かねてから野党側から指摘し続けていました。

その不十分さを無くすための提案としての法案です。

「野党は反対ばかり」という誤った印象があります。そんなことはありません。このような政府与党ではできないレベルでの提案をこれまでもしてきています。そのことをしっかり発信していきたいと思います。

PAGE TOP