ブログ

突然の新型コロナウイルス対策専門家会合の廃止

 新型コロナウイルス対策の専門家会合について、政府は昨日突然これを解散し、有識者会合の下に新たに分科会を設置することを発表しました。

 突然の発表に私は違和感を覚えました。

 と言うのは、西村大臣の弁によれば、「専門家会合の位置付けが不安定だった」ということですが、不安定にさせたのは、安倍総理がある時は「専門家の皆さんがこう言ったから」と言い、またある時は専門家の意見も聞かずに突然の政策発表を行ったりと、安倍総理側の都合のいい取り扱いに問題があったからではないでしょうか。

 ましていわんや、この専門家会合、議事録が残されていないという大きな問題も残ったままです。

 これらの問題を、分科会に衣替えすることで「フタをする」つもりなのでしょうか。極めて不自然な動きです。

PAGE TOP